« 「梅のにほひにめぐりくる」 | トップページ | 「対」 »

「山覚める」

160316_1


160316_2


-- 東白川郡塙町大字湯岐字湯岐 雷滝 --

« 「梅のにほひにめぐりくる」 | トップページ | 「対」 »

コメント

>>山本さん

お晩です★

この時期にしてはある方だと思います。
観瀑台から降りて滝前で撮りました。
蛙が目覚めないと、蛇はまだですね。
陽光が射す景観は未だ見たことがないです。

投稿: M.Hermitage | 2016/03/15 18:48

こんにちは、水量は多い感じでしたか?
観瀑台から降りて撮ったのしょうか?
この時期はまだマムシの心配はないかと。
また筋状の斜光線が当たるところを撮りたいです。

投稿: 山本 | 2016/03/15 15:53

>>pochikoさん

お早う御座います☆

三寒四温というのか、早春賦の歌詞通り”谷のうぐいす歌は思えど時にあらずと声もたてず”といった感じです。
こういうと何ですが、写真だとよく見えるというか、良い所しか写さないからですが、昔よりは少なくいものの滝の周囲にはゴミが散乱してます。
この雷滝は県道111号線、湯岐温泉の近く、ちょっと先の国道349号線には湯遊ランドはなわ(ダリア園)があります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>>sirabisoさん

お早う御座います☆

そうなんですよ、寒の戻りというのか風が冷たく水の近くは尚のこと寒かったです。
でも水の流れが柔らかく、水温むといった感じでした。

投稿: M.Hermitage | 2016/03/15 07:45

わぁ~ 行ってみたいです。
山の奥の春の息吹きが強く感じられますよね。
こういう所だとウグイスの鳴き声もよく聞かれそうです。
水の流れ…滝ですか?
とても繊細で美しく撮れていますね^^

投稿: pochiko | 2016/03/15 00:34

こんばんは。
まだまだ寒そうな景色ですが、滝の流れにも幾らか春の兆しがみられるのでしょうね♪
早く暖かくなるといいですね。

投稿: sirabiso | 2016/03/14 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「梅のにほひにめぐりくる」 | トップページ | 「対」 »