« 「聞けばせかるる胸の思ひを」 | トップページ | 「春 霖」 »

「Kaguya...」

170406_kaguya


-- 常陸大宮市岩崎 道の駅 常陸大宮~かわプラザ~ --

« 「聞けばせかるる胸の思ひを」 | トップページ | 「春 霖」 »

コメント

>>hitatinotonoさん

お晩です★

hitatinotonoさんもご存知の常陸大宮市岩崎の道の駅にある竹林です。
今回は素材で使いました。

投稿: M.H | 2017/04/16 20:34

お見事!!
凄い切り口・・・流石!!

投稿: hitatinotono | 2017/04/16 20:06

>>pochikoさん

こんにちは☆

潮の満ち干きじゃないですが、月を見上げていると引力に吸い込まれそうな気がします。
月は何処か秘密めいたというか、陰の物語が色々と‥。

投稿: M.H | 2017/04/09 10:09

こんなふうに月を眺められるってステキですよね~
竹林の中にまあ~るいお月さま。
ずっと見続けていたら
ふっとどこかへ行ってしまいそうな気がします。

投稿: pochiko | 2017/04/07 23:39

>>さんままさん

お早う御座います☆

ありがとう御座います。
画像Clickで大きくし、照明を落とすと一粒で二度美味しいです ← 意味不明 w

スケジュールが細かく決まっているようですね。
通勤通学ならともかく、只見線は本数が少なく細かいスケジュールには対応できません。
帰りは新潟からですか、新潟までの只見線の車窓はどんなだろう‥。
以前も書いたかもですが広島から年に二度の里帰り、今回は会えませんがそれだけでも十分親孝行だと思います。
もし自分だったらオリンピックのように四年に一度かも。
思い出に残る同窓会になるよう、天候も穏やかだと良いなぁ。

投稿: M.H | 2017/04/05 06:26

おばんです。今日も1日終わります・・・

やはり・夜中に見ても。この写真素敵です!

私は16日(日曜日)東山で同窓会です。翌日家に帰る幼馴染に友達と乗せて貰って、
柳津のお友達へ行きます(すゞ屋の友達はご主人の悲しみからまだ忘れられない様で・欠席です。)
会津までいつ行けるか分らないので・数名で会いに行きます。(彼女のお店はお休みだそうです)7が付く日休日

そして、また東山に戻って・別な繋がりの友達・会津若松・湯野上・埼玉の友達と、同じホテル^^:で4名のミニミニ同窓会します。翌日・18日只見の友達に会いに行きます。(川口駅まで迎えに来てくれます)

列車不便なのですが・車を利用させて頂き・グルグル回れて、友達に感謝です。
翌日は・只見9時過ぎ出て、小出ー越後湯沢ー東京ー東海道新幹線で・こちらへ帰ります。

今回は・・・親不孝の福島周りです。
掲示板にUPして頂いた画像を拝見したら、母さんを思って・・ちょっと胸が痛みます。

母さんには可哀想ですが・・・昨年の秋に行きましたので・今年も秋にまた行こうと思って居ます。
毎年・春と秋帰って居ましたが、だんだん身体が・・若くないですね^^;

投稿: さんまま | 2017/04/05 00:06

>>さんままさん

こんばんは★

タイトル‥

1.撮影前から決まっており、そのイメージで撮影する。
2.撮影中に思い付く。
3.撮影後に思案する。

私の場合この三つですが、3.は難産で数日要する、又は後に変更有りです。
因みに洋楽の歌詞や季語、中原中也の詩などを参考にしてます。

さんままさんのお近くに竹林ありますか。
ずっと竹林と月の光景をイメージしてたのですが、露出的にどちらかが犠牲になり、合成による方法を選びました。
二重露出という手段もあるけど、月の大きさなどを考慮するとかなり難しいと思われます。

昔は街中で”お父さ~ん”と聞こえると反応してましたが、最近は”おじさん”と聞こえると反応する私 w
18日ですか、柳津も行くのですか?
このまま暖かい日が続けば、奥会津でも桜が見れるかも‥。

投稿: M.H | 2017/04/04 19:25

お~って!おもう写真の出来に拍手です!

題名も素晴らしい~(毎度題名に頭痛めている私です…写しながらでもスッと決まる時がありますね^^♪)

広島の市内縮景園・町中にあります。竹やぶが手入れが良くてとても綺麗です。

でも・・夜は入れないのでしょうね(名月には観月会あるのかな?)

でも、工夫に工夫を凝らしての作品・本当に素晴らしいです。

**えんじぇるはーとさんへのリコメ・爺のお話・・・

>>爺‥
それはきっと私のことだな w
早速えんじぇるはーとさんを見つけに行きま~す。

思わず笑ってしまいました。・・・サマオクの顔が浮かんで来ますよ~~~(笑い)

私は18日・会津線に乗って、只見の友達に会いに行きま~す(@^^)/~~~(新潟に抜けて帰路のコース)

投稿: さんまま | 2017/04/04 18:02

>>大阪のおっちゃんさん

こんにちは☆

様々な制約があり、これは合成じゃないと表現出来ない世界であります。
予てよりの構想、要約一枚の画像になりました。
竹林は素材としての撮影なので、三パターンの露出で撮っておきました。
実はタイトルも昔々から決まっていました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>>めぐさん

こんにちは☆

構想は以前よりあったのですが、先々で竹林を探すも見当たらずでした。
要約、常陸大宮市で撮影を行い、イメージを具体化できました。
>映画のワンシーン
確かにCGみたいな内容です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>>えんじぇるはーとさん

こんにちは☆

昨春オープンした常陸大宮の道の駅にある竹林です。
思い描くイメージがあり、素材として撮影しました。
>爺‥
それはきっと私のことだな w
早速えんじぇるはーとさんを見つけに行きま~す。

投稿: M.H | 2017/04/04 12:19

お早うございます
一目で合成と分かりました。
竹林は、月を合わせるために露出を計算されたのですね。
月の女神、かぐやの降臨、こんな絵を頭の中に温めておられたのでしょうか。
暗闇とのテレパシー、絵にする難しさ、見応えがあります。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2017/04/04 10:25

思わずおーーーと、声をあげてしまいました sign03
かぐや姫が降りてきたのかそれとも帰っていったのか。
映画のワンシーンのように印象に残るお写真です。

投稿: めぐ | 2017/04/04 09:42

このアングル、いいですね (^O^)/
まるでかぐや姫になった気分です。
早く爺が来て私を見つけてくれないかな・・・ (≧∇≦)

投稿: えんじぇるはーと | 2017/04/04 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「聞けばせかるる胸の思ひを」 | トップページ | 「春 霖」 »