« 「わたしは夜に海をみる op.4」 | トップページ | 「冬は疾風吹きました」 »

「早春賦」

170418


-- 耶麻郡北塩原村大字大塩字桜峠 --

« 「わたしは夜に海をみる op.4」 | トップページ | 「冬は疾風吹きました」 »

コメント

>>orangepepeさん

こんにちは☆

前に書きましたが、桧原湖の鳥居の様子見に行った04/15の画像です。
この時はまだまだ積雪が多かったのですが、ラピスパ裏磐梯の入り口で水芭蕉を見つけました。
咲き初めなので、だいぶ小さかったです。

投稿: M.H | 2017/04/26 15:12

雪がこのくらいある時期に行きたかったです
今は中央部分の雪がなくなって、花は大きくなりましたが、ちょっと撮りにくいです(^-^;
桧原湖周辺にも沢山咲いてきたので、これからですね

投稿: orangepepe | 2017/04/26 09:19

>>大阪のおっちゃんさん

こんにちは☆

福島に住んでると水芭蕉は特に珍しい植物じゃないですが、西日本ではあまり分布してないと聴きました。
裏磐梯は雪解けが進むとあちこちが湿地帯になり、多くの水芭蕉やサンショウウオの卵を見かけるようになります。
とはいえ今のところまだまだ雪の下といった景観でしたが、ここは雪が溶け小さいながら顔を出してました。

投稿: M.H | 2017/04/17 12:30

お早うございます
残雪の残る雪解け時、水芭蕉の芽が、、、
とても早春を感じます。
なかなかこんな風景を目にすることが出来ません。
目に浮かぶのが尾瀬の水芭蕉ですが、それすらなかなか足を運ぶことが出来ません。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2017/04/17 11:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「わたしは夜に海をみる op.4」 | トップページ | 「冬は疾風吹きました」 »