« 「渓 流」 | トップページ | 「夏 笛」 »

「夜がそろり降りてきた」

170518


-- 河沼郡柳津町大字久保田字下居平甲 久保田の棚田 --

« 「渓 流」 | トップページ | 「夏 笛」 »

コメント

>>ナルコユリ

お早う御座います☆

画像を棚田に雲が写り込むものに変えました。
山古志の棚田に行かれたことがあるのですか。
私は一度も大きな棚田を見たことがありませんが、素晴らしい景観なんでしょうね。
もしかすると部分部分を切り取ったフレーミングを行ったのかな。
初めての場所は仕方ないというか、次回への布石です。

投稿: M.H | 2017/05/26 05:59

こんばんは。
ゆったりと流れる雲、遠くに見える集落と山々。
雲が写りこむ棚田も空のように見えて
とても伸びやかな気持ちになりました(^^)
以前「長岡市山古志地区」の棚田を撮りましたが(撮影バス旅行で)
樹木の写りこみを意識し過ぎ、せせこましく撮ってしまったことを反省しておりますcoldsweats01

投稿: ナルコユリ | 2017/05/25 23:30

>>さんままさん

こんにちは☆

場所はですね、県道32号線を西山温泉に向かいます。
その手前を左折、県道59号線に入ります。
「ジヌよさらば~かむろば村へ~」という映画はご覧になりましたか?
柳津や久保田地区の風景が沢山出てきます。

田植えはまだでしたが、蛙の声は夕暮れが近付くに連れ大きくなってきました。
今は田舎でも農薬のせいか、蛍の数は少なくなりました。
湧き水はどうでしょうか、飲んでも良いもの以外は飲まない方が‥。
特に私のように腹が弱い人は尚更かもです。

綺麗な夕空を期待したのですが、なかな思うようには行かないものですね。
暗くなって背後の山々に獣の気配を感じ撮影終了しました。

投稿: M.H | 2017/05/16 13:29

懐かしい風景です。

田んぼに田植えが終わる頃、カエルの歌が聞こえて来ていました。

そして・蛍狩り・うちわ持って(この頃からセンス(扇子)が無かった^^;)

無邪気に歌を歌いながら・・・ほ~ほ~ホタル来い・あっちの水は苦いぞ・こっちの水はあまいぞ~♪って・

先日・幼馴染の人たちとの再会があり、その話題になりました。湧き水の話・今湧き水は衛生上飲めないのかな?


懐かしさで、柳津のどの辺りだろうと・・検索しましたが、

美里町の方に近い場所なのですね・・・

元会津人の私よりよくあちこちご存知ですね~(^_-)-☆(感心)

投稿: さんまま | 2017/05/16 10:25

>>大阪のおっちゃんさん

お早う御座います☆

福島には棚田100選のような景観がないんです。
なのでこのような場所でも貴重だったりします。
観光ガイドブックなどにはちょっと載っていることがありますが、あまり有名ではないかもです、
粘ってみましたが雲が晴れず、残念でした。

投稿: M.H | 2017/05/16 06:13

こんばんは
素敵な棚田撮影、こんなポイント、見つけられるだけでも凄いと思います。
田植えの季節には、、、としっかり下見をされてたのでしょう。
柳津の、棚田のお米、美味しいでしょうね。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2017/05/15 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「渓 流」 | トップページ | 「夏 笛」 »