« 「私の声が聴こえますか」 | トップページ | 「Wish You Were Here」 »

「轟々ト若夏滴ル」

170517_1


170517_2


-- 那須塩原市板室 乙女の滝 --

« 「私の声が聴こえますか」 | トップページ | 「Wish You Were Here」 »

コメント

>>さんままさん

こんにちは☆

名付けは誰でしょうね、昔々のおとっつぁんだったりすることが多々ありです。
紅葉時はまだ行ったことがないのですよ。
というか、紅葉は県内を回っている内に終わってしまう感じです。

最近はBlogにupできる画像が撮れて有り難いのですが、全てボツの場合もあるしそんなもんです。
何れにせよ例えば早朝の撮影後、夕方まで待つことが億劫になってきました。
下の棚田は15:30頃から夕暮れまで居たのですが、何だか疲れますね。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>>えんじぇるはーとさん

こんにちは☆

以前は急斜面を300m登るような滝にも行きましたが、今はすっかり軟弱者になってしまいました。
でも30mならまだ大丈夫です‥とか言いながら、日頃の運動不足で息が切れました。
因みに整備された道なので、安心であります。

>若くて美しい天女が降りてきて水浴びしていたら
上手いこと言って家に連れて帰ります w
>近所のばあちゃんだったら
凍り付いた身体を再起動後、目を反らし楽しいことを考えます。

でも今は色んな人が入るからなぁ、私には理解出来ない趣味も沢山あるらしく‥。

投稿: M.H | 2017/05/16 13:52

綺麗な滝ですね。

名前も乙女・・どなたが付けたのでしょうか(変わり者興味深々なので・知りたいくらいです)
新緑と滝・も綺麗ですが・紅葉の時も見て見たいですね(写されているのでしょうね)
お休みの時の行動でしょうが・・色々な場所へフットワーク軽く撮影に!素晴らしいです。

結構ハードな撮影されている様ですね。
でもいつもながら・素晴らしい写真の出来上がりで、苦労が報われますね。
行かずして、見せて戴き有難うございます。

投稿: さんまま | 2017/05/16 10:33

「アクセスが楽」とはいえ
看板から30Mも山道の階段を下っていくのはけっこうハードじゃないですか?
でも、ずーっと階段が整備されているようで、確かにアクセスしやすいかも^^

「乙女の滝」とは美しい名前ですよね。
若くて美しい天女が降りてきて水浴びしていたら、
ちょうどM.Hermitageさんのように早朝でもひょっこり現れる人間に見つかっちゃった、
というわけですね^^
水浴びしていたのが「近所のばあちゃん」だったら「ばぁばの滝」とかいう名前になって
めったに人の訪れない秘境になっていたかもしれません^^ (*´艸`*)

投稿: えんじぇるはーと | 2017/05/16 08:25

>>大阪のおっちゃんさん

お早う御座います☆

以前は山中の滝を撮ったものですが、歩くのが億劫になり今はアクセスが楽な所ばかり w
それでも毎期訪れると例えば滝横の木々に新芽がないなど、ちょっとした違いに気付くものです。
なので撮れる時に撮っておかないと次はない‥といった、感があります。

投稿: M.H | 2017/05/16 06:18

こんばんは
乙女の滝 、もう何度となく撮られてる滝でしたね、
滝周りに新緑の季節が巡り、旬の撮り頃、
しっとりと苔がむしてきて、初夏の訪れもすぐですね。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2017/05/15 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「私の声が聴こえますか」 | トップページ | 「Wish You Were Here」 »