« 「寂寥ノ候」 | トップページ | 「暮 秋」 »

「小さな小さな秋」

171117


-- 大沼郡金山町大字水沼字沢東 --

« 「寂寥ノ候」 | トップページ | 「暮 秋」 »

コメント

>>さんままさん

お晩です★

何というかこの家の住人の暮らしが気になります。
囲炉裏は今でもあるのだろうか、買い物はどうしているのだろうか‥。
そういえば金山町はスーパーなどがなく、買い物は柳津や坂下まで行くそうです。
撮影中、移動販売が集落を回っている様子を何度か見てますが、車がないと生けて行けないよう環境です。
それでも其処に住んでいるということは、住めば都なのかなぁ。

投稿: M.H | 2017/11/15 20:34

(^^♪「誰かさんが誰かさんが見つけた!小さい秋小さい秋・ちいさい秋見つけた~♪」

豪華な紅葉の葉影に・可愛く見える赤い屋根・ふるさとの秋ですね~\(^o^)/

こんな風景大好きです!!どんな家族が住んでいるのでしょうか?

おじいちゃんおばあちゃん・お父さんお母さん・そして子供たち・親子三代住んでいるのかな?

核家族時代にそれは無いのでしょうが・・・

赤いほっぺの子供さんが出て来そうな・ほのぼのと感じる良い風景です。癒されました。

投稿: さんまま | 2017/11/15 15:48

>>めぐさん

こんにちは☆

実はその唱歌からタイトルを考えたのですが、静かな静かなの方が良かったかな。
都会の方はこんな田舎の風景や食べ物が珍しいようです。
そもそも田舎の人間にとって当たり前のことですが、その良さに気付くにはちょっと時間が掛かるようです。

投稿: M.H | 2017/11/15 11:40

ステキな秋の風景note
静かな静かな里の秋
栗の実煮てますいろりばた
歌そのままの景色happy01

投稿: めぐ | 2017/11/15 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「寂寥ノ候」 | トップページ | 「暮 秋」 »