« 「若紫の花咲く太郎布は夏浅し」 | トップページ | 「わたしは夜に海をみる op.9」 »

「緑 響」

180602


-- 大沼郡金山町大字水沼字沢西 第四只見川橋梁 --

« 「若紫の花咲く太郎布は夏浅し」 | トップページ | 「わたしは夜に海をみる op.9」 »

コメント

>>山本さん

お早う御座います☆

景観は戻ってきましたが、只見と会津川口間の只見線は今も不通です。
>この時期だと電車と時間帯との兼ね合い
ん~、仰ってる意味がちょっと不明 w

投稿: M.H | 2018/05/30 06:47

こんばんは、7年前の災害前の只見川の姿に大分戻って来たでしょうか。
警笛が奥会津の緑に響きますね。この時期だと電車と時間帯との兼ね合いが難しいですか。

投稿: 山本 | 2018/05/30 00:10

>>pochikoさん

お早う御座います☆

景観の美しさは今デショ‥と、いった感じですね。
暑くなると川の流れが濁ってしまいます。
只見線復旧工事が来月から始ります。
寸断された会津川口と只見間、以前のような姿になると良いです。

この日撮った只見線は動画にもなってます。
カッコーではないですが、早朝の鳥のさえずりが良いです。

http://www.youtube.com/watch?v=IjcqOu1kDc4

投稿: M.H | 2018/05/29 06:23

滔々と流れる川面に写る新緑が美しいですね。
こんなに静かそうなのに時として牙をむく自然の力
そういうものが潜んでるなんて、とても信じられないような一枚です。
静けさの中に流れる川の音さえも聞こえないような
その中でカッコーの鳴き声とか聞こえて来そうです。

投稿: pochiko | 2018/05/29 01:10

>>大阪のおっちゃんさん

お早う御座います☆

この時期ならではの光景です。
暑くなると川は濁り、緑は鬱蒼として来ます。
05:40通過の始発便、これからの撮影は川霧の追っ掛けになりますね。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>>野付ウシさん

お早う御座います☆

一昨日の土曜は520km走行しました。
その分、画像は多くなりましたが、勝手知ったる的な場所での撮影です。
会津、特に只見線は中華圏でも紹介され、そちらからのカメラマンも多いです。
工場夜景の月ですが、これは合成してます。
工場を撮った露出設定だと、月はこんな風に写らないんです。
更に北向きなので、月はこの方角からは昇らなかったり w

投稿: M.H | 2018/05/28 06:02

こんばんは
新緑に満たされた第四只見川橋梁、
鉄橋をる列車の響きもこの季節、違って聞こえるものでしょうか
川面も緑に映えて、とても美しいですね。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2018/05/27 21:30

こんにちわ。一気に来ましたね!
こうして見ると撮影の場所を見つけることから始まっているんですね。
会津は山間を抜ける鉄道でも有名ですが、どこでどんな風景が撮れるか探すのも楽しみのうちでしょうか。
いわき市の写真も幻想的でとても素晴らしい! 満月を背景に入れる日時も確認しなきゃね・・・
とても私には出来ませんワァ。

投稿: 野付ウシ | 2018/05/27 16:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「若紫の花咲く太郎布は夏浅し」 | トップページ | 「わたしは夜に海をみる op.9」 »