« 「霧幻峡の渡し」 | トップページ | 「Tadami Gate」 »

「あしたぼくはどこかへいきたい op.6」

180725_op


-- 南会津郡只見町大字蒲生字久保 会津蒲生駅  --

2018/07/21 撮影記

« 「霧幻峡の渡し」 | トップページ | 「Tadami Gate」 »

コメント

>>大阪のおっちゃんさん

こんにちは☆

先週の撮り直しです。
レール周辺の草が刈られ、縦構図で踏み切りと背景の鷲が倉山を撮り込みました。
作夏から始めた現在の不通六駅モノクロ撮影。
再来年には改装され、鉄路の響きがまた聞こえてくるでしょう。

投稿: M.H | 2018/07/23 17:29

お早うございます
蒲生駅の小さな踏切、
こんな所にも、過ぎし時の経過が見られるものですね
この暑い真夏に、冬の厳しさを連想させる
私の思い過ごしでしょうか。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2018/07/23 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「霧幻峡の渡し」 | トップページ | 「Tadami Gate」 »