« 「sijima」 | トップページ | 「Autumn overture」 »

「暮レ泥ム」

180913


-- 東茨城郡茨城町大字上石崎 涸沼 --

« 「sijima」 | トップページ | 「Autumn overture」 »

コメント

>>大阪のおっちゃんさん

お早う御座います☆

大洗方面、以前は頻繁に通っていたのですが、一月以来となりました。
これはいつも撮る立ち位置のすぐ脇なんですが、期待した夕焼けにならず苦肉の策です。
左の鷺は「sijima」で撮った部分なんです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>>さんままさん

お早う御座います☆

夕焼けは全くダメでした。
なのでこのような構図にしました。
涸沼ではおそらく養殖は行ってないと思います。
自然に生息するシジミやウナギ、そして様々な小魚を獲っています。

この日の天候予報はあまり宜しくなく、撮影は二の次でした。
一番の目的は涸沼のシジミを使ったしじみラーメンでした。

投稿: M.H | 2018/09/14 06:28

こんばんは
久しぶりの涸沼撮影、
素敵なポジションを見つけられましたね
奥の白い鳥、鷺だったのですね
きっとこの鳥の姿に引かれた構図では、と拝見しました。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2018/09/13 19:37

夕焼けを追いかけて・・今日はどこまで?ですが、
お隣の茨城県でしたか?そして夕焼けに出逢えて良かったですね!

この沼は何か養殖でもしているのでしょうか?
島でも見たことの無い仕掛けがあるようですね。

お出かけてして白鷺?アオサギくん?び出逢って、
夕焼けも綺麗だし・言う事なし・帰りか行きには・例のラーメン行脚でしょうか(^^♪

投稿: さんまま | 2018/09/13 18:41

>>pochikoさん

お早う御座います☆

この撮影時は、だいぶ暗くなってます。
期待した夕焼けにはならずでした。

涸沼は淡水と海水が混ざりあう汽水湖です。
養分が良いのか、様々な生物が生息しているようです。
留まっているのは鷺の仲間だと思いますが、鳥の種類も多いようです。

投稿: M.H | 2018/09/12 06:50

暮れ行く茜色が少しずつくすんでいくような
静けさの中に秋の兆しが見えるようです。
沼とはいえ、かなりの大きさのようですね。
並んで泊まっている白鷺?コサギでしょうか。
暗くなってしまうまえに…もう少し眺めていたい風景です

投稿: pochiko | 2018/09/12 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「sijima」 | トップページ | 「Autumn overture」 »