« 「じーぜるにゆられて」 | トップページ | 「車 窓」 »

「秋 霖」

180901


-- 石川郡浅川町大字城山 城山公園 --

2018/09/30 撮影記

« 「じーぜるにゆられて」 | トップページ | 「車 窓」 »

コメント

>>pochikoさん

お早う御座います☆

今週は長雨と台風で稲が乾く暇がないですね。
農家の方々はタイミングが合わず困っているようです。
今週末も雨の予報、そして灯油も高騰‥。
乾燥機は費用も嵩むようです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>>さんままさん

お早う御座います☆

この画像は昼前の雨が降っている時間帯でした。
霞んで遠くも見えない状況でした。

車などの免許を取って行動範囲が広くなり、それで県内のあちこちが分かるようになるのかな。
なので他県に嫁ぐと分からないのは当然かもですね。
私は郡山市と福島市のちょうど真ん中に住んでます。
地理的に県内の東西南北、何処へ行くにも中間点というか適しているというか‥。
反面、地元で撮ることってあまり無いです。
おそらく見慣れてしまっているのかも知れません。

投稿: M.H | 2018/10/03 06:47

ご無沙汰しました。

いよいよ稲刈りが始まったようですね。
こちらでも始まりましたが
途端に雨の日が…台風の影響何でしょうけど
恨めしい雨となっています。

投稿: pochiko | 2018/10/02 23:42

M.Hermitageさんお届けの画像はグランドに水たまりが無いですが、こちらは水たまりがありますね・

福島県人ですが、福島県の地図で中通り右側余り知りません・・・
三春はバスで行き・町中に住んでいた姉さんでしたので、列車で行った事がありません。
水郡線も詳しく知りません・・M.Hermitageさんはそちらの方にお住まいですか?

棚倉町に甥の元お嫁が住んでいて、所用で行き・花園の枝垂れ桜撮影した事が1回あります。
バックに・列車が走り、それが水郡線だった様ですね。
と、言う訳で、中通りから右側知らない私です^^;
やはり、会津の山猿(イノシシかも)ですので・・開けた場所は珍しいです。

投稿: さんまま | 2018/10/02 14:59

>>大阪のおっちゃんさん

お早う御座います☆

撮影目的ではなかったですが、十数年前に来たことがあります。
左下にちょっとだけ見える国道118号線、いつも通るところなんです。
今回は撮影以外の用事で来たのですが、合間に撮りました。
川、畦道、道路などなどのS字構成って写欲をそそりますよね。

貫秀寺、電話で予約すればいつでも見れるようです。
それを目的に行ってみようかな‥と、いつも思いながら忘れてる w

川の名称は杜川のようです。
白河市と栃木の県境辺りから石川郡を流れ、阿武隈川に辿りつくのかな ← 多分です。

投稿: M.H | 2018/10/02 06:16

こんばんは
素晴らしいポイントですね!!
こんな場所、やっぱロケハンを済まされてたのでしょうか
黄金色に染まった稲穂、新米が食べたいです。

即身仏がまつられている貫秀寺、そんなお寺さんがあるのですね
なかなか即身仏なんて拝むことはできません。

眼下の川は、浅川なんでしょうか
この稲穂を育てた栄養豊富な恵みの川
この曲がりくねる姿も素敵です。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2018/10/01 22:03

>>さんままさん

お晩です★

週末の度に雨や台風で空がすっきりしません。
併し台風が過ぎれば稲刈りが始るので、雨の中で急遽の撮影になりました。
火野正平の自転車旅、母親は好んで見てましたが、私は残念ながら見てなかったんです。
所でさんままさんは石川郡とかあまり行ったことはないですか?
私はまだ拝んだことはないですが、浅川町のとある寺には即身仏が安置されてます。
郡山と水戸を結ぶ水郡線、車で行く際もその沿線は茨城に向かう一つのルートです。
そして隣接する茨城や栃木に入った途端、彼岸花を多く見掛けます。

台風の被害は無かったですが、夜半の雨で寝不足です。
そして明け方の強風に加え、台風一過の暑さで頭の中がぽわ~っとしてます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>>めぐさん

こんばんは★

夏は暑くてコメ欄を閉じてましたが、そんなこともありご無沙汰となりました。
雨の中の撮影ですが、その雨によりふわっとした画像になりました。

さて秋に来県されるのですか?
ご主人の趣味を兼ねて遠出、いいですねぇ。
只見線の紅葉は例年ですと今月の末辺りからです。
撮影ポイントを色々と調べられていると思いますが、私の知る範囲でご伝授します。

投稿: M.H | 2018/10/01 21:01

地元のグループが作った歌に「ふるさとはいま~!ゆうぐれ~」♪と言う歌詞があります。

風景は違いますが、ふるさとは今・秋~♪って、聞こえて来そうな風景ですね!
こころ旅で・火野正平が自転車で、みなさんの心に残る風景を訪ねていますが、
この場所も・地元の人なら、こころに残る風景でしょう。
曲がりくねって流れるふるさとの川・黄金色の田んぼの中を走る列車、イイですね~!
我がふるさとは山の中でしたので・こんな風に広々とした場所憧れます。
隣の芝生がよく見えるだけなのかな?(笑い)

そうそう…台風影響無かったですか?

投稿: さんまま | 2018/10/01 18:00

ご無沙汰してましたsun
久しぶりにお写真を拝見し、その美しさに感動しています。
黄金の田んぼにカラフルな列車、まるで絵画のようです。
以前主人がカメラを購入したことを書きましたが、
M.Hさんのブログを見ては只見線を撮りに行きたいと言いだし、この秋、福島にお邪魔します。
そうそう、わたしも一緒ですhappy01

投稿: めぐ | 2018/10/01 16:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「じーぜるにゆられて」 | トップページ | 「車 窓」 »