« 「秋 水」 | トップページ | 「早戸郷」 »

「風 彩」

181112


-- 大沼郡金山町大字水沼字沢東 第四只見川橋梁 --

2018/11/08 撮影記

« 「秋 水」 | トップページ | 「早戸郷」 »

コメント

>>さんままさん

こんばんは★

落ち葉のタイミングは良かったのですが、陽射しというか色合いが良くないですねぇ。
今年は何処に行っても散るのが早いように感じます。
なので前回の滝も竹ぼうき持参 w
奥会津は今週一杯くらいで散ってしまいそうです。
いよいよ長い長い冬かぁ‥、気が重い。

投稿: M.H | 2018/11/11 20:37

わ~っ!落ち葉が良いですね~\(^o^)/

意図的に落ち葉バラまいても、こんな風に落ちて行かないですから、
列車も隠れずに・良かったですね!
通過する列車とのタイミングでこの落ち葉・私は好きです!
秋も終わりのひらひら舞う落ち葉・・・
高い場所から・どこへ吹かれて行くのでしょう~?

投稿: さんまま | 2018/11/09 18:21

>>めぐさん

こんにちは☆

先日乗っての感想ですが、乗り鉄は写真じゃなく動画の方が良いと思いました。
何度も乗れば写真でも行けると思いますが、慣れるまで時間が掛かりそうです。
この俯瞰ポイント、ご要望があればメールで行き方をお教えします。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>>大阪のおっちゃんさん

こんにちは☆

第四橋梁の俯瞰、先週もupしました。
タイトルは「薄 陽」です。
年に何度も通ってますが、upできる画像は数枚です。
下にこの一年程のURLを記載しておきます。(クリックすれば飛びます)

曇りという天気予報で行ったのですが、天気良すぎでした。
その天候で輝度差が生じ、風景的に撮ることを諦めました。
落葉が橋梁を覆ってしまうとNGですが、何とかなりました。
平日午後一番の上りは三両編成の場合が多く、どうしてもこの便を撮りたいです。

http://d300s.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-e78d.html
http://d300s.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-f297.html
http://d300s.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/op2-b3d3.html
http://d300s.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-091c.html

投稿: M.H | 2018/11/09 16:30

こんにちは
第四橋梁、見下ろすとこんな景色が
落ち葉がグッドタイミング、すごいなぁ
私も只見線のファンになりました
次は乗ってみたいです

投稿: めぐ | 2018/11/09 09:49

お早うございます
第四橋梁、これまた素敵な立ち位置ですね
この位置でのお写真、初めてでしょうか
私にはとても新鮮、左の暗部、右側の明部
とても対照的で迫力を感じます
また舞う落ち葉を上手くあしらい、とても繊細な感覚が伝わって来ます。
今年は、会津の秋、かなり鑑賞させて頂きました。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2018/11/09 08:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「秋 水」 | トップページ | 「早戸郷」 »