« 「幽 響」 | トップページ | 「空はけふ東雲色らし」 »

「わたしは夜に海をみる op.12」

190131_op


-- いわき市平薄磯字北街 薄磯海岸 --

2019/01/27 撮影記

« 「幽 響」 | トップページ | 「空はけふ東雲色らし」 »

コメント

>>さんままさん

こんにちは☆

天候が悪い訳ではないですが、この日はずっと波が高いようでした。
穏やかでも沖を行く船舶は上下するのでしょう、いつも光跡はうねってます。
同じ場所、時間、天候でも違ってしまいますよね。
でも繰り返すことでそれが経験値になるような‥。

投稿: M.H | 2019/01/29 16:01

波が高かったのでしょうか?

航跡が揺れ揺れ波打っていますね!
いつもと違った航跡が目に入りました(*^-^*)
一期一会・同じ場所でも、写真もその時その時で違いますね。

投稿: さんまま | 2019/01/29 10:54

>>大阪のおっちゃんさん

お早う御座います☆

船舶の様や立ち位置、そして天候などなど、終わりがないようです。
前に鍛錬と書きましたが、正にその通りのような‥。
この画像の船舶は一隻です。
多くのタンカー、目視では前後三灯確認できます。
因みに”Side B”に三隻ほど行き交う画像を載せました。
でもこうなると、かなり賑やかになってしまいます。

投稿: M.H | 2019/01/29 06:10

こんばんは
わたしは夜に海をみるシリーズ
完結はいつの日か、
そんな思いで今回も拝見
今回の発見、沖合の光跡、3本見えるのは
三隻の光跡、それも陸からの距離差で3本に現れる
こんな事に気がつきました。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2019/01/28 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「幽 響」 | トップページ | 「空はけふ東雲色らし」 »