« 「呼子笛は闇に紛る」 | トップページ | 「驟雪ヲ行ク」 »

「青くて寒くて遠い空」

200212

-- 大沼郡三島町大字宮下字阿寺沢 第一左靱橋梁 426D --

2020/02/09 撮影記

« 「呼子笛は闇に紛る」 | トップページ | 「驟雪ヲ行ク」 »

コメント

>>さんままさん

こんにちは☆

そうです県道237号線、旧国道です。
この時期は通行止めになり、宮下ダム近辺に車を置きちょっと歩きます。
雪国の斜面には防護柵がありますが、さんままさんの父上、危なかったですね。
ダムの脇に石碑がありますが、そんなことがあったのですか。
春には桜が咲き綺麗な場所となりました。
↓数年前、そこで撮った画像です。

https://d300s.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-c03a.html

投稿: M.H | 2020/02/12 16:35

多分この場所知って居ます。国道の反対側だから、みなさん行かない場所なのでは?
冬は行った事の無い場所ですが、懐かしい場所です。
 
ダムの管理棟を過ぎた、沼沢沼に行く道ですよね。
冬季・通行止め✖分かります。そして正解です!
何十年・半世紀も前の事ですが、私の父親が雪崩で只見川に落ち流されました・・
その頃・発電所周りの船があったらしく、助けて頂きました。
助かった父も・助けた人たちももう亡くなっています・・・大昔の話です。今は防護柵もある事でしょう・

反対側の国道?県道?も、ダム周辺でマイクロバスが雪崩に遭い、何名かが亡くなり、慰霊碑が建ってありますね
これから春は・雪崩に気を付けて撮影されて下さいね。

投稿: さんまま | 2020/02/11 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「呼子笛は闇に紛る」 | トップページ | 「驟雪ヲ行ク」 »