« 「厳朝ノ鉄路ヲ軋ム」 | トップページ | 「白 雨」 »

「冬 尽」

200218-1


200218-2

-- 石川郡玉川村大字竜崎字滝山 乙字ヶ滝 --

2020/02/16 撮影記

« 「厳朝ノ鉄路ヲ軋ム」 | トップページ | 「白 雨」 »

コメント

>>pochikoさん

こんにちは☆

同じ流れですが冬は厳しく感じます。
でも少しでも暖かくなると滝音は軽やかに聞こえます。
水流を捉える、各々好みの表現があるようです。

投稿: M.H | 2020/02/24 13:31

流れの持つ荒々しさと繊細さが
一緒になったような
そんな流れをしっかりと捉えた写真だと思いました。
いつか、私もこういう写真撮ってみたいです。

投稿: pochiko | 2020/02/23 22:56

>>さんままさん

お早う御座います☆

そうです阿武隈川です。
この辺りがこんな風になっていたとは知りませんでした。
芭蕉の石像はどうなんだろ、以前と変わらない位置に立っているように見受けました。

この滝は日本の滝100選になってますが、夏は水質が宜しくなくあまり行きません。
そして冬の朝ともなれば散歩する近所の方ぐらいですね。

会津河東IC付近は裏磐梯や喜多方からの車も通過します。
シーズンになると結構な交通量になり、近くの道の駅などはかなり賑わってます。

投稿: M.H | 2020/02/19 05:43

撮影記拝見しましたが、

昨年の豪雨災害は・この辺りも被害があったのですね。(阿武隈川なのですか?)
芭蕉とお連れの仏像が、なんかしっかりして居て、心強いです。

豪快な流れだけを切り取り・迫力感じると共に・寒さも感じました。
因みに、この季節訪れる人はいるのでしょうか?
雪見ながら・撮影独り占め的に感じました。

**猪苗代第一・二発電所・・・検索してみましたら、一昨年この発電所近くを車で通過して居ます。
知らないと言う事は、目を瞑って歩いている様な物ですね…(苦笑)
シグマの会社見つけましたよ・・

投稿: さんまま | 2020/02/18 18:26

>>LimeGreenさん

こんばんは★

流れが集まる箇所をクローズアップしました。
なので豪快に見えると思います。
芭蕉が訪れた奥の細道の一つなんです。

投稿: M.H | 2020/02/18 17:27

なかなか豪快に流れてますね。
3年前の雪に覆われた動画も興味深く拝見しました。

投稿: LimeGreen | 2020/02/17 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「厳朝ノ鉄路ヲ軋ム」 | トップページ | 「白 雨」 »