« 「一雨毎ノ秋ニナル」 | トップページ | 「Autumn Overture」 »

「新秋眺望」

200909-1


200909-2

-- 大沼郡金山町大字川口字堰口 尻吹峠 422D(上画像) --

2020/09/06 撮影記

« 「一雨毎ノ秋ニナル」 | トップページ | 「Autumn Overture」 »

コメント

>>さんままさん

こんにちは☆

湿度が低く見通しの良い季節になりました。
始発を撮りましたが、この時は涼しかったです。
撮っているのは私一人、此処に来るまでの山道が雑草に覆われ、来る人は少ないのかも知れません。

>美しい風景を写す時には、せめてその時だけでも、心はキレイで写したいと思っています。

う~む、常に邪な考えしか浮かばない私はどうすれば良いのだろう‥。
的確な言葉が浮かばない w

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>>LimeGreenさん

こんにちは☆

改めて見ると盛大に虫の声が鳴ってますね。
でもまだ残暑厳しい日本です。

投稿: M.H | 2020/09/09 13:34

この高台の撮影は、気持ちがいいですね!

風も無かったのでしょうか?写真にそう感じるほど静かな画像ですね。
でも、この場所も、列車に合わせて、みなさん陣取って居られるのでしょうね・
もう・・顔なじみとか(^_-)-☆
蛍撮影などは、限られたカメラマンの撮影地か・顔ぶれが決まり、
待ち時間長いので交流も必要です。
中には蛍撮影の講師?みたいな人たちや・場所に寄っては、感じの良い人、悪い人が居ります。
まぁ・後者の方には、なるべく近づかない事にしていますけれどね(苦笑)

美しい風景を写す時には、せめてその時だけでも、心はキレイで写したいと思っています。

投稿: さんまま | 2020/09/09 11:54

動画を見ていましたが、虫の声が秋を感じさせてくれました。

投稿: LimeGreen | 2020/09/08 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「一雨毎ノ秋ニナル」 | トップページ | 「Autumn Overture」 »