【Today's mutte】



2020

■07/21 先日ヤフオクで欲しかった「ビコム展望シリーズ 只見線」のDVDを落札した。内容は2009/11/05、会津若松05:59発、小出行き下り423Dの前面展望二枚組。只見から新潟に入ると所々に雪があり、晩秋から冬の到来を感じる。参考になるのは主だったトンネルや橋梁名が明記され、例えば路線図では判断できないそれらの名称が分かる。

■07/20 本日Blog更新しました‥が、撮影記を書くのがどうも億劫になってきた。書かなければMaine Blogに画像をupするだけなので楽なのだが、それが無ければほんとつまらないBlogだし、何か良い方法はないものかと思案する。

■07/13 経験したことのないような‥と、夏になると毎年毎年大雨の災害が起きている。つまり来年は今以上の経験したことのない雨がまた降るのだろうか。

■07/08 昨日からちょっと眩暈が。撮影で早朝起床、そしてこの数日は寝付きが悪かったりと眠りが浅い。なので昼寝をしたら思わず三時間も寝ていた。お陰でだいぶすっきりしたような感じもするが、また眩暈があれば病院だな。

■07/06 物事を迷うのが若者、迷いが無いのが親父・・・もしかして親父とは、悟りの境地に存在する有り難い生き仏なのかも知れない。併し私の場合、既に片足を棺おけに突っ込みミイラ化しているのだが‥。


■06/29 夕食後、近くの川でホタルを撮ろうと出掛けるが全く飛んでおりません。飛ぶどころか草むらの中での発光もない。梅雨寒の日が続いたからだろうか、今年は見ないで終わりそうな感じだ。

■06/28 来月からレジ袋が有料化となる。私的に車内やゴミ箱に使うのでレジ袋は必要なのだが、レジ袋自体を有料化するのではなく、ポイ捨ての厳罰化、高額罰金徴収などの方が良いのでは‥と、思う。

■06/22 嫁に行った娘からの父の日のプレゼント・・・ラム肉1kgと長袖シャツ。なかなかシュールな取り合わせだな。ということで早速今日の夕食はジンギスカンを食す。

■06/19 まずい!突然の腰痛・・・背筋を伸ばして歩けない状況。最近はそんな気配が無かったから気にもしてなかったが、無意識に無理な体勢を取ると危険なんです。というか、明日は起きれるかな💧

■06/18 そういえば昨日、要約マスク届きました。

■06/17 一年ほど使ったUSBメモリ。昨日突然エラーを起こして動作不良になる。デバイスマネージャーでは認識するがデスクの管理では認識されない。データ移動用のメモリだったので特に困ったことにはならなかったが、エラーを引き起こしたPCが頻繁に青画面で再起動を繰り返す。青画面の対処法は数あれど、メモリエラー後のことなので取り合えず電源を抜いて放電したみた。結果、今のところ支障はないようだ。

■06/16 徒然わぶる人は如何なる心ならん、まぎるる方なくただ独りあるのみこそよけれ・・・遮られることなく、風を感じ時の音を聴く。独りって楽しいものです。

■06/14 今年の上半期が終わろうとしている。そんな訳でブログにupした画像を再点検。コメントを頂いた皆様には申し訳ないが、当時、そして今になって何だかなぁ‥と、思う画像は削除しました。

■06/08 この数日は涼しいけれどそれ也に湿度はある。数年前の滝撮影、早朝なので寒いくらいだったが、湿気があって体温の調整が上手く行かず点滴を打つほど身体を壊した。早い話し老化による環境対応性の悪さだと思うが、あれから涼しい&高湿度の陽気がどうもダメだ。

■06/01 昨年10月の退院後、ベット及び車椅子生活になった母。今まで何度も外で食事をと誘ってはいたが気乗りせず、今日初めて車椅子で外食(回転寿司)に行ってみた。入院前より皿数が増え、帰宅後は夢のようだったと云いながら昼寝する。


■05/25 去る三月、只見線を引退したキハ40-2021、2026の二両が小湊鉄道に譲渡された模様。この二両は車体側面に幕式表示器が付いていたが、返す返すその他色々な思いが過ぎります。

■05/17 大沼郡三島町の道の駅”尾瀬街道みしま宿”。その脇にある第一只見川橋梁ビューポイント。有名になり海外から訪れる人も多く昨年は一度も登ってないが、御多分に洩れず暫く閉鎖されていたようだ。そんな只見線沿線、春になってからほんと人を見かけません。

■05/16 331年前の今日(元禄2年3月27日)、松尾芭蕉が奥の細道へ旅立った日であります。転じて「日本旅のペンクラブ」が1988年に旅の日として制定した。日頃撮影であちこち行ってるけど、これも旅に与えするのかな。広辞苑には旅とは定まった地を離れ、ひととき他の土地(場所)へ行くこと。大辞泉には住んでいる所を離れて、よその土地を訪れることとあるが、そんな意味からするとやっぱ旅なのか‥。

■05/11 月曜の朝、目覚めれば強烈な陽光でいきなり暑い。寄ってちょっと早いけど衣替えをしました。出して閉まってと小一時間。寒くなった時のことを考え冬物を数点残したが、後からこれを片付けるのが面倒だったりする。

■05/06 他県ナンバー狩りが全国で発生しているようだが、何を今更という気がする。福島県人は車だけじゃなく人も生産物も既に九年前に経験済みだ。

■05/04 この暑さは一体何なんだ‥とか言ってるうちに今朝は肌寒い陽気。私的には髭が早く伸び腹の調子がずっと悪く、そんな皐月の光景でした


■04/30 新型コロナウィルス特別定額給付金の申込用紙が本日届きました。世帯主の免許書や保険証などのコピー、そして振込先の口座番号が分かる通帳のコピーが必要です。

■04/20 今朝の緊急地震速報、ほぼ起きる時間なので目が覚めてはいたが思わず身構えました。そして朝のニュースによると週末の鎌倉では海沿いの道路が大渋滞とのこと。これじゃ首都圏の感染は収まる訳ないな。というか、外出禁止命令などになって周りに迷惑掛けないようにしろよ。

■04/13 例えば私のようなヒゲ面の親父が車内一杯キティちゃんのぬいぐるみで飾ったり、寝るときにデディベアを抱いていたならば、それは個性とか自由とか趣味の問題に非ず、世間的に矢張りおかしくあり、周囲に理解を求めた所で却下されるのが普通である。つまり個性も自由も何等かの規約の上に成り立つものであり、放任とは大きく異なる。でも私のことは放っておいて下さい |彡 サッ

■04/07 身体がだるいです。味や匂いが分かりません ((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

■04/06 週末は桜撮影を行う。新型コロナウィルスの影響で各々の催しは自粛され、花見で訪れる人々は疎ら。撮影記でも書いたように撮影する側としては好都合だが、こんなことが続くと人も社会も疲弊してしまう。

■04/02 宮﨑あおい・二階堂ふみ・多部未華子って似てるよな。安倍首相と元AKB48の伊豆田莉奈はまるで親娘のようだし、その安倍首相は浅田真央とも似ている‥ということは、伊豆田莉奈と浅田真央も似てるってことか?因みに私はよく福山雅治に似ていると云われます。特に目や鼻の穴が二つあるところなどなど。


■03/30 ずっと早朝の撮影が続いてる。行き先は奥会津や海など人の気配はなく、話しをするとなるとコンビニの店員くらいで濃厚接触は皆無。併し28日に行った戸津辺のサクラのように、桜の名所などはどうしても人と接触するようになるものの、だからどうしたという訳ではない w

■03/29 昨日は私の誕生日でありました。そんなことはどうでも良いけど今日は雪が降ってます。道路は解けているが屋根などには凡そ3cmの積雪。そしてそれ也に寒く、絵に描いたような三寒四温の三月末日です。

■03/25 昨年は彼岸前にタイヤを交換。一昨年は四月に入ってからだったが、暖かいような寒いような、今朝は雪がチラつく。そんな訳で交換は来週になってからとしよう。

■03/17 兎に角シャッターを切れというけれど、記録写真を量産するより一枚の作品を撮りたい。そんな心境で被写体に向かい合ってはいるのだが、季節変わりということも作用してかこの一ヶ月ほどBLOGにupした画像は何だかなぁ‥と、いった内容ばかり。大いに反省するも気に入ったものがなかなか撮れません。

■03/06 一部が避難指示解除になった双葉町に行ってきた。間もなく常磐線も開通するが、人がまだ住めるような状況ではなく、個人的に指示解除は勇み足のように思う。

■03/03 何だかんだで機会を逃し、五か月振りに床屋に行きました。いつものソフトモヒカンで刈り上げ短髪。なので襟足がかなり寒いです。一週間ほど経ったら金髪復活します。

■03/01 檜原湖北岸にある大山祇神社へ行く。この時期、冬枯れの湖面に姿を現す鳥居目的だが、今年は水量があってその頭部しか出ていない。おそらく暖冬の影響で常に雪が解け湖に流れ込んでいるのだろう。


■02/27 令和元年度分の申告を行いました。景気が悪くて深刻です。

■02/26 昨日ウグイスの初鳴きを聞いた。春なんだなぁ~と思いきや、冷たい雨降る陽気に身も心も縮こまる。

■02/24 干し芋って美味いよねぇ。子供の頃はどちらかいえば嫌いだったけど、今になっては無性に食べたくなる一品となりました。特に丸棒状態の干し芋はねっとりして羊羹を食べているような食感。でも価格もカロリーも高いのが玉に瑕 w

■02/14 例年だとみかん箱二つほどのチョコ、今年はちょっと少なかったな‥などと、妄想を呟く今日この頃。

■02/11 本日は建国記念日ではなく建国記念の日。その違い、分かるかなぁ・・・分かんねぇだろうなぁ w

■02/08 各撮影地には長年に渡り経験と熟知を重ね、撮影技術も伴った諸先輩が数多く居られる訳で、私のような素人がポッと行ったところで足元にも及びません。足元に及ぶには同じ場所に何度も通い、脳内に様々な構想をインプットする努力が必要だと思う。つまり「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」とか「いつもカメラを持ち歩け」などなど、偶然的且つ漠然とした撮影では何ら得るものはない。

■02/04 下手の横好きながら写真を趣味にしていると、年に二度くらいは撮った瞬間にキタ━━━(゚∀゚).━━━!!!っと、思うことがある。2日に撮った「北緯37度28分の立春」などもそうだが、そんな気持ちがずっと続くわけでもなく‥いや、持続するようなものを撮らないといけないのか。

■02/01 一日幸せでいたいなら散髪、一週間幸せでいたいなら車の購入、一ヶ月幸せでたいなら結婚、一年幸せでいたいなら家を建てる。さて一生幸せでいたいならどうするか、それは・・・・・。


■01/29 17:00、仕事が終わり外に出てみれば、おっ、日が伸びて結構明るくなってるじゃん ヽ(ll゚д゚)ノ アンビリバーボ

■01/27 ローカルな話しで恐縮だけど、二本松市にある井上商店のたい焼きは美味い。昨今はパリパリした皮が流行だが、昔ながらのふにゃっとした皮が良いのです。更に然程甘くない粒あんが尚のこと良いです。

■01/17 冬の空って悲しくなるほど青い。昔々、西城秀樹が年上の女性との叶わぬ恋を歌ったような「ブルースカイブルー」という曲があったけど、無性にそんな悲しさかなぁ。所で年上といえば大なり小なり開きがあるが、私からすると要介護の年代も入ってしまうのかよ‥というか、自分もそうだったり ( ̄○ ̄;)!

■01/11 最近気になるのがバラエティー番組のテロップ。どうしても”て”が”T”に見えて読み辛い。調べてみるとくろかねEBというフォントのようだが、これはちょっとどうだろ”て”だけでも直して欲しいものだ。

■01/09 年末年始の休みが終わり普段の日々がやってきた。昨日僅かに積雪があったものの今年は雪が降らない。天気予報を見ても暫くその様子がなく、奥会津などは雪の無い年越しになったようだ。それにしても腰痛が良くならない。治ったかと思いきやまたぶり返し、歩くことさえ侭ならぬことがある。

■01/04 ゲッ!間違ってRAWが置いてあるデータドライブをフォーマットしてしまった。いつも外付けHD二台にバックアップを行ってはいるが、昨日撮ったデータはまだバックアップしてなかった (´;ω;`)ウゥゥ

■01/02 三年前のこのコーナー、初夢は母親との散歩と書かれたいた。そして今、それが現実となったといえるのか、天気が良い日は車イスに母親を乗せ散歩する今日この頃。

■01/01 昨年末の只見線撮影で痛めた腰、一時は歩くことも困難であったが幾分良くなったようだ。ちょっと思い出したがあれは何年前だったろう、昭和村の藤八の滝で激痛に見舞われ這うようにして車に戻ったことがあった。


2019

■12/27 只見線を走行するキハE120を第三只見川橋梁から見てきた。春まで運航するキハ40の重々しく唸るディーゼル音や悲しげな汽笛に感慨耽る年末です。

■12/24 寒いですねぇ、唐突に関係ない話しだけどインスタントラーメンを食べる際、磨り下ろしにんにくを入れます。味噌ラーメンは尚のこと美味さ倍増であります。というか、何ら関係ないけど今日はXmasイブじゃないか ( -_-)旦~ フゥ...

■12/17 昔は見向きもしなかったサツマイモだが、茨城に行くことが多くなり干し芋の旨さを知る。それから蒸かし芋も焼き芋も好物となる。昨晩はご飯の代わりに蒸かし芋を食べたほどだが、それでも天ぷらだけはどうも苦手だ。

■12/08 朝からジョン・レノンの曲が流れていた。そう今日は彼の命日。小学校から中学校にかけ私のヒーローだった彼は何時の間にか頭の中から離れたしまったけど、時折り聞くと沸々と昔のことが甦ってくるな‥。

■12/05 十二月の太陽は茶褐色の大地と我が心、優しくそして柔かくその大きな面持ちで包み込み、手負いの眩惑が払暁の夢を垣間見ゆ。それは儚い季節への旅立ち、汲々と廻り来る神祇の万象。やがて息は死に絶え、仄聞と聖餐の束の間に過ぎし悠遠の消息も途絶え行く。


■11/30 タイヤ交換の翌日に初雪、そして水道が一部凍ったりと一気に寒くなりました。そんな訳で電気毛布を使い始めた次第だが、先日も書いたように昨年と比べれば一ヶ月遅い。

■11/28 近所のディーラーでタイヤ交換しました。予約しておいたが40分ほど掛かるとのことで店舗に備え付けてある自転車で帰宅。1kmもない距離だが数年ぶりに乗ってみれば最初はふらつき、たいしたことのない上り坂も漕げずに終わる。体力というか身体の衰えをモロに実感した。

■11/26 寒い寒いといいながら今年はまだ電気毛布を使っていない。昨年は11月早々から使い始めたが、もしや今年は暖冬なのだろうか‥と、毎冬そんなことを云われながら結局は寒い。

■11/08 携帯使用の低年齢化に比例し、イジメや自殺などの陰湿な事件が多くなってきた。前々から思っていたのだが、未成年者は発信先10件限定通話機能のみの携帯で十分事足りる。親は子供の使用料をせっせと払い携帯会社に奉仕、子供は子供で電話の受け答えも出来ず大人になり、更には犯罪に巻き込まれたりと何かおかしい世の中だ。

■11/10 趣味で使っているPC、重い腰を上げWindows 10を上書きインストールした。その結果は使い辛いというか、XPからVistaになったような感覚。中でもフリーのモニターキャリブレーション、Calibrize 2.0が使えないことが痛い。

■11/05 早朝の撮影へ向う際、車内から遠く過ぎ行く街々の灯火を見る。そしてふとあの人はどうしているのだろう‥と、思う。でもあの人ってどの人なのだろう、ちょっと分からない ( ̄○ ̄;)!


■10/22 今日は即位の礼だと知ってはいたが、祝日だとは分からなかった。道理で息子が朝起きてこなかったり、小学生が歩いていないなどの謎が解けた。と、言う訳で天皇陛下千秋万歳。

■10/21 昨日、二週間ぶりの撮影。早く帰らなくちゃならず一箇所だけで済ます。現在無料で通行できる東北中央自動車道を使うと撮影地の松川浦は片道凡そ90km。時間的にも06:30に撮影を終え08:00には帰宅ととても便利だが、将来全開通し料金が要るようになれば果たして使うか否か‥。

■10/10 冷え込んだ朝になりました。PC起動時のCPU温度が20℃を切り秋も本番といった感じがする。そんな訳で起床時に部屋の隅に置いてあった電気ストーブを使用、年々季節代わりの気温差に付いていけなくなっている。

■10/08 四ヶ月入院した母親が一週間前に退院した。要介護5の寝たきりの生活は周囲も今迄の生活とは異なる。因ってこの先撮影に出掛けることも限られるだろう。従ってブログは開店休業とした次第。

■10/01 家の裏に田んぼが一枚あり、カエル狙いのヤマカガシをよく見かける。昨日は勝手口に居座っていたので追っ払おうとしたところ、家の隙間に逃げ込もうとした。尻尾を掴んで引っ張り出そうとするが、彼等の力って侮れないというか結構強いです。最終的には私が勝ち、裏山に逃がしてきました。数年前にヤマカガシに噛まれたNewsがあったけど、牙以上に首の付け根あたりから飛び出す毒が危険です。


■09/17 写真Blogのサブタイトルで「気の向くままに撮る・撮った」という文言を見ることがあるけど、どうもこれが引っ掛かる。”気のむくまま”とは「その時々の気分によって進む方向や方針を変えるなど、気楽に構えている様を意味する語」だが、確かに”その時々の気分によって進む方向や方針を変える”ことは多々ある。併し”気楽に構える”という件が駄目です。個人的に気軽には撮れません。

■09/15 昨日、久々に海に行く。ずっと時間の制約があり19:00に家を出た。到着すれば残念なことに雨が降り出しどうにかupできる画像を一枚撮った。そんな状況下にあり、そろそろ潮時かなぁ‥などと思ったりする。

■09/10 台風一過で残暑が厳しくなるようだ。とはいいながら夏過ぎて植物の勢いはいよいよ治まったのか、夜明けや木陰に入ると景色がひっそり静まり返って見える。

■09/05 人知れず存在するこのコーナーというかページ、気付けば三年が経っていた。Blogの記事にする程じゃないことを徒然に書いている次第だが、ツィッターなんてものを始めてみようかと思いつつ、バカッターになりそうなのでやらない。

■09/03 喉風邪とでもいうのか、喉が痛くて鼻水が少々流れます。昨日は夜中に寒くなり毛布を引っ張り出すなど、寒暖差について行けないそんな私の長月が始まりました。